×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クジラ船(3月11日)

合 宿で一番楽しみにしていたクジラ船。前日からお菓子を買ったり遠足気分でした。沖はすごく波が高くて、ダウンする人が続出してしまいました。でもクジラが 現れると、みんな気持ち悪さも忘れて興奮しまくってました。1回目海の中に飛び込んだ時はクジラは見れませんでした。見れた人も何人かいたようです。クジ ラを追いかけていたら、なんと、イルカも登場!!クジラと並んで泳いだり、ジャンプしたり…。すごい感動しました。2回目に海の中に入った時、ついに水中 でクジラが見れました!かなりの迫力です!やっぱりクジラは泳ぎが速くてすぐに遠くへ行ってしまったけど、すごく嬉しかったです。この日のことは一生忘れ ません!

by 増田

 クジラ(実際に撮ったやつです)by佐藤


 天気は快晴、午前中のウーマガイとシチューガマは2本ともいいダイブだったのでクジラ船楽しみや〜!ってわくわくでした。港に戻る船の上でふと「あ…ア ネロン飲んでないやん。」て気付きました。今回の合宿のクジラ船のために買ってきたアネロン。肝心な時に飲み忘れてしまったのだ。なんとバディの大須賀も 同じくアネロンを飲み忘れてたらしく、何やってんねん〜って笑い飛ばしてたのですが、これが笑い事ではなかったんですね。僕ら2人とも海をなめていまし た。
 港で機材をおろし、昼食のおにぎりを受け取って早速出航しました。2本のダイブでお腹が空いてたので、みんなおにぎりを瞬殺してお菓子食べたりしながら わいわいしてました。ダイビングのポイントとは違って船は外海に出て行き、ガイドさんはクジラを見つけるべく大海を見渡していました。普通の人はクジラが すぐ傍に来るまで気付かないものですが、ガイドさんは何キロも先のクジラを見つけてしまうのです。さすがです。船の操縦は剛志さんで、いつもとは違って操 縦室の屋根に上ってリモコンで操作していました。やっぱ海人はかっこいいな!Yさんのリクエストでこっ
そりと写真撮っちゃいました(笑)外海の波は高く、1〜2mくらいあり船は上下左右に強く揺れていました。僕はアネロンを飲み忘れたにもかかわらず、逆に その揺れを楽しんでいました←これが後で効いてしまったのです。後ろでは村松さん達が、たけのこたけのこにょっきっき〜!
 その時突然エンジン音が弱まり船がスピードを落とした。ダイビングのポイントに近づいて船がブレーキをかけるときと同じ緊張感が走ったが、今回はいつも とは違う。遂に来たか!?そして船は停止し、聞こえてくるのは波の音だけになった。みんな立ち上がって緊張した目でクジラを探した。すると誰かが「おおお おおおお!!!」 と叫んだ、ザトウクジラだ!!!深くて底の見えない濃青の水面にクジラが現れた!!!でかい〜☆!みんな大興奮でマスクとシュノーケルとフィンの3点セッ トを身に付け、飛び込む準備をした。もしかしたら水中でクジラを見れるかもしれない!
船はクジラを追いかけたり停止したりし、僕らは飛び込みの合図を待っていた。
 ところが僕はその時もうすぐクジラに会えるというのにグロッキー状態でした。船が停止したころから徐々に酔ってしまい、ここには書きませんがかなりやば かったです…それでも合図とともに海にダ〜イブ!!必死で追い駆けましたが水中でクジラは見れなかった。船に戻り、次のチャンスを狙う体制に入っていまし たが、僕は完全にダウンしており2回目の飛び込みには参加できませんでした。その2回目、右舷から飛び込んだグループは水中でクジラを見れたらし い!!!!まじか〜!?僕は右舷側
だったので飛び込めば見れたのだ!くやしい!!!アネロン1粒のせいで!!!
寝てはいられない!と思った僕は立ち上がって船のうえからクジラを探した。そしてクジラのシッポをデジカメでばっちり撮ることができた!やった!と思った らなんと今度はイルカ!!!イルカじゃん☆☆!!!イルカが水面に群れででてきた!飛び跳ねるやつもいて、もう涙ものに感動だった。船酔いで絶叫すること はできなかったがあの光景は忘れられない。水中のクジラは見れなかったけど、初クジラ船で初クジラ&イルカ!最高でした。水中クジラは次の久米島までとっ ておこう!次はアネロン飲むぜ!

by 佐藤

3月12日

BACK