×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3月9日 

一本目   トンバラ

 合宿2日目、久米島の名物ポイントであるトンバラに行きました。島の南側に位置し、船でおよそ20分走ると、先ほどまでは遠くの方で小さく見えていたト ンバラ岩が目の前にドッカーンと現れ、トンバラ岩を間近で見る一回生はその迫力に感動したようでテンションかなり上がってました。ダイビングではこれと いった大物はいませんでしたが、トンバラのダイナミックな海を楽しみつつ、カスミチョウチョウウオ、ウメイロモドキの群れを見ながらのダイビングでとって もきれいでした。他 キンギョハナダイ ニシキヤッコなど 

今日の昼休みには弁当を持って銭田公園に行き、山の上から見える景色を楽しみながら弁当を食べま した。この銭田公園にはローラーコースターなどのアスレチックがいっぱいあり、休憩時間にはみんなで遊んでました。でもちょっとはしゃぎすぎたせいか、一 人は足を負傷し、一人はウェットの膝部分がパックリ割れるというありえない傷を作ってました。芸人じゃないんだからあんまり体をはらないようにね。

 

 二本目 イマズニ

 弁当を食べ終えたあと、いざ二本目へ。最初はプレアクエリアムというポイントに行く予定だったのですが、流れが少々きつかったためにイマズニというポイントに変更しました。
このポイントもカスミチョウチョウウオなどが群れておりきれいなのですが、僕の一押しはアカネハナゴイです。色々なポイントにいる魚なのですが、トサカの ようなものをパタパタとさせている姿がかわいくて何分見ていても飽きません。あとオウギチョウチョウウオのハイブリッドといって、オウギチョウチョウウオ とハクテンカタギが交配してできた珍しい魚もいました。他 サザナミヤッコ タテジマキンチャクダイ ハタタテダイなど

by 赤尾

3月10日

BACK