×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3月10日

今 日も快晴に恵まれ、合宿3日目を迎えました。心配していた1回生も慣れてきて、さほど心配はしなくてよくなりましたが、やはり細かい点では教えることがま だあります。しかし、僕自身も前日にはしゃぎすぎて足首を強打して目もあてられない状況でした。みんな、あんまりはしゃぎすぎないように。なんてね。そん なこんなで、3日目のダイビングです。

 

1本目  ウーマガイ

僕の大好きなドロップオフです。ここは、いつきてもたのしいところで、2番目に好きなポイントです。1番は、トンバラですが。
今回はそれほど深くは行きませんでした。1回生のスキルにあわせて、無理をせずにたのしませてくれるエスティバンはすばらしいの一言につきます。もちろん、深場も楽しませてくれます。それは、明日のログをごらんください。
崖をくだりながら、スミレナガハナダイ、ハナゴンベを見ました。すると、コブシメに出会いました。それほど、大きくはないですが、あの泣きそうな目はいじめたくなります。そして、棚の上できれいな景色を見ながら安全停止。
1回生にも深いのが好きなやつができたかな。

スミレナガハナダイ、ハナゴンベ、コブシメ

 

2本目  リュウグウ

ここもドロップオフですが、崖ではなくて、だらだらと落ちていくかんじです。景観がまるで竜宮城のようです。アカネハナゴイ、キンギョハナダイの乱舞は浦島太郎の気持ちになります。そして、なんと、モンツキカエルウオの全身をみました。すばらしい。

ミヤコキセンスズメダイ、ヒレナガヤッコ、モンツキカエルウオ、アカネハナゴイ、キンギョハナダイ

 モンツキカエルウオ

by 丸山

3月11日

BACK