×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

8月23日

1本目 シチューガマ

水温29度 最大水深28.9m 平均水深13.3m

   前日のミーティングで松田さんがウキウキサインなるものを開発しました。オッケーサインの大きいバージョンみたいなやつです。どんなのかは21日の写真 を参照してください。この日はオッケーサインを皆でだしまくってエスティバンの人たちをビックリさせようとしていました。みんな水中では恥ずかしがらずに ちょくちょくサインを出していました。微笑ましかったです。

   シチューガマは樽井さんにとって恐怖のポイントです。詳しくは2001年春合宿報告をみてください。僕は1年前から樽井さんにシチューガマの暗さについ て聞かされていたので、本当に真っ暗なところだと思っていました。実際行ってみると光が差し込んでおり、予想していたよりはだんぜん明るかったです。でも いざたて穴をみんなでゾロゾロと浮上してみると・・・泡だらけで意味わからん!!樽井さんの恐れていたのはこれだったのかと妙に納得、大勢で行くとこでは ありません。シチューガマには穴だけでなく、魚もきれいなのがおり、うちの班はハナゴンベの幼魚をみていました。ハナゴンベの幼魚は紫と黄色のコントラス トが美しいです、でも僕はガイドさんの指差している方向をみてもなんだかよくわかりませんでした。もっとアグレッシヴにいかないとダメでしたね。上がる前 にオイランヨウジを見ました。ヨウジウオは昔はめっちゃレアだと思っていましたが、案外よくいるものです。でもオイランヨウジほどきれいなのはなかなか見 つけられません。

ハナゴンベの幼魚、オイランヨウジ、サザナミヤッコ

目がきつめです

 

2本目 トンバラ

水温28度 最大水深24.6m 平均水深15.2m

   夏合宿中はよくトンバラに行きました。それだけトンバラは久米島で熱いポイントなのでしょう。今回はちょっとした群れを見ることが出来ました。あまりこ のダイビングは覚えていません。誰か情報を下さい。安全停止中にBCの吸気ボタンを押そうとする性悪な先輩には気をつけましょう。

ロウニンアジ、ギンガメアジ、バラクーダ(残念ながら単体です)、イソマグロ、テングハギ

 

番外 パイン園

   ダイビング後にパインアップル食べ放題にいきました。車4台で行きましたが、まとまりのないマリンスノーは速攻バラけました。僕の車はとくに酷く、長澤 さんと森コーンによりさんざん迷いました。となりで大橋は死にそうになっていましたし、100%道まちがってるとわかっていても、悲しいかな進んでいって しまいます。危く自衛隊の基地に入るところでした。長澤さんは自衛隊員に道を聞きにいったところ入隊を勧められたとか・・・遅れながらにパイン園に行って みると、皆はもうすっかりパインを食べおわり、傍らにはホモセクシュアルな犬の戯れに見入っている人達もいました。パインはあまり食べまくるもんじゃない ですね〜三宅が「もうパインいらん」とか泣き言を言っており、僕は雑魚イなーと思いつつ数個食べてみたところ、たぶん2個分くらいだったでしょうか?舌が ピリピリしてきましたYO!おばちゃんが「このパインは特別だかんねー」とちょっと味のいいらしいパインをもってきても何食べてんのかわからんかった。も う最後のほうはホントどうでもよさ全開だったです。当然宿の食事もなにを食べてんのやら?ふーッて感じで民宿みなみのおばちゃんには悪いことをしました。

パイン園

パインを切りまくるおばちゃん

パインの残骸

 

 

24日へ

BACK