×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

     
 
’01  新歓合宿
 
     
 

7/7 一本目 : 出雲    平均水深 :3.2m  最大水深 :5.8m

 
  朝9 時、起きて海を見渡すと大しけ。オレンジハウス前で潜る予定であったが、ポイントを波のまだましな出雲に変更。エントリーしてしばらく、海洋実習の行いや すい場所を探したが、ガレ場ばかりでなかなか良い場所がなかった。なんとか様になる場所を見つけたが、初めて潜る一回生にとっては今年は少しかわいそうか なという感じだった。しかし一回生をみると全然おかまいなしといった感じだった。そんなわけで海洋実習を始めることにした。海洋実習は5,6月にプール講 習でやったことを海で行うというもの。まずはマスククリア。悪条件にも関わらず、誰も浮くことなく軽くこなしていった。それからもレギュレータークリア、 ウエイト脱着等もみんなクリアしていった。そして最後にBC脱着。重いタンクのついたBCを脱ぐ上に、それを体の前面に持っていかないといけない為毎年み んなこれでつまずくが、やはり今年もみんなこれでつまずいた。まあ、これをこのうねりの中で一回生が成功するのは酷かなという感じだった。   
     
  毎 年初日に2本目を潜るが、波が強かった為翌日に持ち越すことにした。そこで時間が余ったのでなんか知らんけど川にスキン(素もぐり)しに行った。川は意外 に深く10m位あった。魚はあんまいなかったけど、骨(人骨か?)が多数でてきて気持ち悪かった。(その割には投げ合いをしてしまったが・・・)  
     
 

7/8  一本目 : オレンジハウス前  平均水深 :1.9m 最大水深 :3.6m

    二本目 ; 同上          平均水深 ;2.6m 最大水深 :4.5m

 
  こ の日も波はきつかったが、前日より穏やかになっておりオレンジハウス前で潜ることにした。水門近くで潜降し、その場でスキルチェックを行った。昨日よりま しとはいえ、やはりうねりは厳しく、みんなBC脱着で苦戦していた。一通り終えると、水門を少しでてファンダイビングをした。スキルチェックで大分エアを 使ったので、テーブルサンゴをちょこちょこっと見て戻ってきた。それでもハマクマノミやミノカサゴを見ることができた。2本目も同じようにしたが、オレン ジハウス前の誇るテーブルサンゴの比較的奥のほうまで行け、またもやハナミノカサゴにお会いできた。また、サンゴの合間には砂地からアカエイが飛び出して きた。
 

BACK

HOME